アイコン

概要

産業構造のパラダイムシフトにより、さまざまな産業の自動化が進んでいます。そこで注目されているのが高精度な位置情報です。自動化において、位置情報のずれが収集したデータの信ぴょう性を低くしたり、作業ミスなどの原因に繋がるため、正確な時間と場所を捉えることは、産業を発展する上で必要となります。
本資料では、準天頂衛星みちびきなどのGNSSから受信した信号を利用して、RTK測位を行うことで誤差数センチメートルの測位を可能にするサービスichimill(イチミル)について詳しくご紹介します。また、ichimillが各業界でどのうように活用されているか業界別ユースケースもあわせてご紹介します。

アイコン

目次

  • あらゆる産業が自動化される未来に欠かせない技術

  • 誤差数cmの測位を実現する「 ichimill (イチミル)」

  • 業界別ユースケースのご紹介
      ・農業
      ・建設、インフラ監視
      ・交通

  • ichimillのご導入に向けて

アイコン

資料の仕様

  • ページ数:全22ページ