アイコン

概要

業務効率化や遠隔対応の重要性が高まり、あらゆる分野でIoTの活用が進んでいます。通信技術の進化で多種多様なデータをリアルタイムで収集可能になりました。

一方で、収集した膨大なデータを有効活用するためには、IoTデバイス・クラウド・AIなどの複雑なシステム連携や運用・保守が必要となり、多くの企業の課題になっています。

本資料では、IoTの活用実態やIoTプラットフォームなどのサポートサービス、実際のIoT導入事例をもとに、IoTとデータを有効活用するための基礎知識をご紹介しています。

アイコン

目次

  • IoT活用の現状と課題
    IoT導入が進む背景
    IoTからの収集データ増大
    データを効果的に活用するために
    IoTプラットフォームを活用した基盤構築
    IoT導入を阻む要因
    ソフトバンクのIoTサポート

  • ソフトバンクが手がけるIoT導入の実例
    スマートメータを活用した点検効率化
    稼働状況測定によるメンテナンス時期予測
    製造時間測定による生産計画の最適化
    ビーコン位置情報を活用した作業進捗確認
    海外工場の稼働状況を遠隔監視
    ドライブレコーダによる運転状況の把握
    車両位置情報を活用した正確な運行管理

  • ソフトバンクのIoTサービス