アイコン

概要

昨今のコロナ渦でECサイトへの関心は高まっている一方で、BtoC市場における実店舗購買率は95%と高く、今後も実店舗は最大の売上創出のため、さまざまな来店施策を実施していく必要があります。

本ウェビナーでは、約9,200万人のユーザ基盤をもつLINE広告による来店効果を高精度に判断・分析することができる「LINE来店計測」についてご紹介します。集客の基盤であるLINE広告の強みをほかのSNSとの比較を交えて解説します。また、量販店など複数店舗での導入事例から効果的な活用ポイントついてご紹介します。実店舗への集客施策を検討されている方や広告効果分析から売上向上のヒントを探りたい方は、ぜひご参加ください。

アイコン

開催日時

  • 日程:2022年12月6日(火)

  • 時間:11:00-11:30

アイコン

想定する対象者

  • 実店舗への集客施策や広告出稿を検討されている方

  • 広告効果分析から売上を向上したい方

アイコン

アジェンダ

  • 来店計測が求められる背景

  • LINE来店計測とは
    -LINE来店計測の仕組みや特長
    -LINE広告の強みや他社比較
    -LINE来店計測の機能紹介

  • 導入事例のご紹介

アイコン

スピーカー

  • 船木 利祐

    ソフトバンク株式会社
    法人事業統括 デジタルマーケティング本部
    LINE事業統括部 LINE営業部 LINE営業1課
    課長

    2014年にLINE株式会社へ入社後、LINE Bushiness Partners(現LINE Pay株式会社)やLINE公式アカウント(旧[email protected])事業に参画。その後、LINE Payの北海道エリアにおける拡販を担うLINE Pay北海道株式会社の立ち上げに参画し、プロダクトマネージャーを務める。2020年にはLINE Pay株式会社の東日本エリアにおけるLINE公式アカウントの売上創出を担うマーケティングソリューション事業部 東日本オフィスチームにてマネージャーを務める。2021年からソフトバンクグループにおけるLINEを起点としたデジタルマーケティングの最大化を目的にしたソフトバンクシナジー事業部の立ち上げに参画。営業セクションにおいてマネージャーを務める。