アイコン

概要

近年のテレワーク推進に伴い、企業はITシステム環境に関し柔軟な対応を求められています。ただ、そうした環境の実現にはいくつかの越えるべきハードルが存在することも事実です。例えば、在宅環境におけるVPNや情報漏洩など、セキュリティへのアプローチです。

一方で、テレワーク環境を構築して見えた課題も存在します。ワークライフバランスの向上といったメリットもありますが、顔の見えないコミュニケーションにより対面時と比べて生産性が下がった、と言う声もあります。そこで、オフィス業務と在宅業務を柔軟に切り替える「ハイブリッドワーク」の考えが重要になります。

本ウェビナーでは、Google社で多くの中堅・中小企業クライアントを担当する小倉様にご登壇いただきます。これからの企業のIT環境にどのような変化が求められているか、そしてリモートでも社員が高い生産性を維持し続ける環境のあり方についてお話いただきます。 Google社としてどのようなアプローチをしているかを聞くことのできる機会となりますので、ぜひご参加ください。

アイコン

開催日時

  • 日程:2021年10月21日(木)

  • 時刻:15:00-16:00

アイコン

想定する対象者

テレワークに関わるIT整備に苦慮している中小企業の担当者

テレワークを導入したが、以前よりも生産性が下がっていると感じている方

Google社としてのアプローチ方法について興味をお持ちの方

アイコン

アジェンダ

  • 中堅・中小企業目線で見た、市場における課題

  • 中堅/中小企業様が直面しているITツール課題

  • ハイブリッドワーク実現のために必要なこと

アイコン

スピーカー

  • 小倉 拓馬 氏

    グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
    Account Executive

    グーグル・クラウド・ジャパン合同会社にて Google Workspace の新規顧客を担当。SMB領域を業種業界問わず、顧客の検討・導入の支援に従事。 SaaSベンダーに所属した経験を持ち、一貫してサブスクリプションサービスに携わっている。